講座詳細  【講座7 : オペラ:ヒロインたちの心理劇Ⅱ 【文芸】】
オペラは、華麗な舞台や歌手の見事な歌唱で観客を魅了する一方で、ストーリーのつじつまが合わず、登場人物の性格づけもお粗末で、劇としては欠陥だらけという批判を受けることも稀ではありません。しかし、作品を注意深く見れば、オペラにはしばしば意外なほど深い心理的な真実が秘められていることがわかります。この講義では、やや地味な作品も含みますが、いずれもきわめて興味深いオペラのヒロインに焦点を当て、実際の舞台映像も参照しながら、主として心理的な側面からオペラを読み解くことを試みます。
一歩踏み込んだオペラの見方のヒントになれば幸いです。初心者の方も歓迎いたします。

講 師 田畑 雅英     
定 員 80
会 場 相模女子大学 マーガレット本館4階2141教室(予定) ※8月19日のみ7号館1階711教室
受講料 全5回 5,000(教材費込)
締 切 7月29日(水)
持ち物 筆記用具

日 程
8月12日 モーツァルト「ドン・ジョヴァンニ」のドンナ・アンナ、ドンナ・エルヴィーラ、ツェルリーナ
8月19日 マスネ「タイース」のタイース
8月26日 ブリテン「ピーター・グライムズ」のエレン
9月2日 ドビュッシー「ペレアスとメリザンド」のメリザンド
9月9日 ヴェルディ「ドン・カルロ」のエリザベッタとエボリ